好きな写真を自由に気ままに。主に蝶の写真のブログ。


by crysozeph

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

フォロー中のブログ

てくてく写日記
コロポックル讃歌
ヒメオオの寄り道
ひらひら探検隊
自由蝶

外部リンク

Self-intro.

Hi, I'm crysozeph.
I'm a pharmacy unvi student.
I live'n Tokyo.

No butterflies, No my life !

最新の記事

ゼフィルス@北信
at 2015-07-05 23:58
アサマシジミ@長野県
at 2015-06-24 00:11
5月のギフチョウ@白馬
at 2015-05-05 23:33
2015年ギフチョウ@愛知県..
at 2015-04-12 23:29
2015年モンキチョウ@東京都
at 2015-03-12 14:46

以前の記事

2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
more...

カテゴリ

全体

その他の昆虫
風景
未分類

タグ

(48)
(27)
(18)
(17)
(14)
(13)
(8)
(7)
(1)

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

自然・生物

<   2011年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

コツバメの産卵

平日に更新すると、この時間になってしまう^^;

前回、高尾山に行ったときに、コツバメの産卵用のメスを採ることができず今年もダメかと思いましたが・・・。

なんと自宅の斜向いの児童公園のツツジにコツバメがいるのをたまたま見つけ写真撮ることが出来ました。しかも産卵中。

e0188677_151917.jpg
コツバメ♀(産卵中?)
2011'04'17,東京都町田市

このヤマツツジからは残念ながら卵は確認出来なかったのですが、メスを自宅まで持って帰って産卵させてみました。
最初の2日間は、殺してしまっては困るので昼間は暗所に置いておき、学校から帰ってきたら蛍光灯を当ててやるという措置をとりました。餌を十分にあげているし、写真のように触覚で蕾をなでるような仕草と腹を曲げて産卵のような姿勢をとるのですが卵は出てこない状態です。

コツバメはツツジより、アセビを好むという話を聞いたことがあったので3日目からはアセビも一緒に入れておきました。相変わらず、蛍光灯で産卵を促すのですが、産んでくれず・・・。

4日目は天気が悪かったのですが、雨は降らない予報だったので、朝から思い切ってプラスチックケースごと外に出してみました。熱射病にならないか心配だったので、直射日光は避け半日影に置きました。

そして夕方、帰って確認すると15個ほど卵が確認できました。ちなみにすべてアセビにでした。
e0188677_122096.jpg
コツバメ(卵)
2011'04'21,東京都町田市産


環境に慣れてなかった、ツツジが好みでなかった、蛍光灯では光量が足りなかったと、最初の数日産まなかった原因は複数考えられますが、個人的にはまだ卵が未成熟だったのではと考えてます。



おまけ
e0188677_1302075.jpg
ミヤマチャバネセセリ
2011'04'21,東京都府中市


明日も朝から講義なのに夜更かしするんじゃなかった・・・。おやすみなさい。
[PR]
by crysozeph | 2011-04-22 01:36 |

高尾山のスギタニルリシジミ

そろそろ学校も本格的に始まるというので、休日だと人が多くてなかなか行かない高尾山に行ってみた。

コートを着てきたことを後悔するくらいの気温になり絶好のコンディションとなった。

寝坊したこともあり林道の入り口に着いたのは昼前。すぐにトラフシジミが飛び出したが、運悪く車が来てしまい断念・・・。

水溜りの近くにチラチラと複数のブルーを見つけた。集団吸水とまではいかないが、5頭ほどいる。普通のルリシジミが多いが、スギタニルリも混じっているようだ。

e0188677_18522659.jpg
スギタニルリシジミ♂#1
2011'04'14,東京都八王子市

吸水している間は警戒心は薄く、近付きやすい。2枚目は別個体。

e0188677_18523949.jpg
スギタニルリシジミ♂#2
2011'04'14,東京都八王子市

沢沿いのキブシの周りを飛んでいるのは、どうやらメスのようだ。メスを見つけにくいスギタニルリだが、ここの林道は比較的メスを見つけやすい。

e0188677_1971023.jpg
スギタニルリシジミ♀#3
2011'04'14,東京都八王子市

逆光で厳しかったので、ストロボを使ってみた。このあとも飛んでいるメスはみるものの、オスのように吸水しないので撮影機会はなかった。

12時をまわる頃、コツバメのポイントに着いた。オスがテリトリーをはっていて、同種のオスやテングチョウ、ミヤマセセリなどを追いかけている。

長い時間止まらない上、木が成長して止まる場所が高くなった印象。

e0188677_19285781.jpg
コツバメ♂#1
2011'04'14,東京都八王子市

e0188677_1932187.jpg
コツバメ♂#2
2011'04'14,東京都八王子市

コツバメはメスも数頭目撃した。産卵用に1頭ほど持って帰ってきたかったが、オスと違って低いところに止まらないので、撮影も採集もできず。

すると片手間に見ていたミヤマセセリが花に来ていたので、少々撮影。

e0188677_1939115.jpg
ミヤマセセリ♂#1
2011'04'14,東京都八王子市

ミヤマセセリはメスをメインに探していたので、結局この1カットしか撮っていなかった。



桜もようやく満開になったが、やはり例年と比べて季節の進行は依然として遅れ気味というところか。しかし、チョウに限っては、今日のスギタニルリもそうだが、あまり遅れを感じない。越後でもギフチョウが飛び始めたらしいので、そろそろ遠征といきたいところ。
[PR]
by crysozeph | 2011-04-14 19:56 |