好きな写真を自由に気ままに。主に蝶の写真のブログ。


by crysozeph

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

フォロー中のブログ

てくてく写日記
コロポックル讃歌
ヒメオオの寄り道
ひらひら探検隊
自由蝶

外部リンク

Self-intro.

Hi, I'm crysozeph.
I'm a pharmacy unvi student.
I live'n Tokyo.

No butterflies, No my life !

最新の記事

ゼフィルス@北信
at 2015-07-05 23:58
アサマシジミ@長野県
at 2015-06-24 00:11
5月のギフチョウ@白馬
at 2015-05-05 23:33
2015年ギフチョウ@愛知県..
at 2015-04-12 23:29
2015年モンキチョウ@東京都
at 2015-03-12 14:46

以前の記事

2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
more...

カテゴリ

全体

その他の昆虫
風景
未分類

タグ

(48)
(27)
(18)
(17)
(14)
(13)
(8)
(7)
(1)

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

自然・生物

南からのお客様

今日の午前中は学校がなかったので、実は先週失敗したクマソに再チャレンジ。

場所はもうだいたい分かってるので、後はソテツを探すのみって感じでした。

2箇所目で色々なブログで有名になっている場所に当たり、一安心。

公園に入ると独立したソテツがあり、すぐこれだと分かる。周りには天気が悪いにも関わらず、結構飛んでいる。

クロマダラソテツシジミ
e0188677_1352178.jpg
ウラナミシジミとはかなり違った印象。手前の葉が重なってしまった。やはり広角だと場所が分かってしまうほどビルが写りこんでしまう。
e0188677_1373591.jpg
ソテツの周りをかなり活発に飛び回る。幸運にも天気が悪いのに開いてくれた。
e0188677_1381840.jpg
都会の公園という雰囲気。


食害されたソテツ
e0188677_138388.jpg
ソテツはこんな感じでかなり食べられている。
しかし、隣の株はまだまだ青々としている。不思議なものだ。

今日は、個体数が多くて驚いた。2~30頭続々と羽化していたし、ソテツの周りにもかなりの数が飛んでいた。ただ、時期が違うのか採られてしまったのか自分が下手なのか、幼虫はほとんど見つけられなかった。

既発生地ではあるが、観察できたので、これからは自宅付近の東京区外で探してみよう。
[PR]
# by crysozeph | 2009-09-30 01:49 |

北海道

8月9日~11日と家族旅行で北海道西部に行ってきました。

初日は小樽市内。

2日目はニセコ積丹小樽海岸国立公園。

3日目は洞爺湖、昭和新山

といったスケジュール。


8月9日
羽田で機械トラブルがあり、離陸が1時間遅れるという幸先悪いスタート。さらにその影響で新千歳空港の自衛隊航空ショーの最中で乗っていた便が着陸できないという始末…。結局予定より2時間近く遅れ空港の到着。

そのせいもあって初日は小樽市内の観光のみとなってしまった。

市内はこんな感じの港町。
e0188677_11543772.jpg



函館本線の旧線路もまだ残してあった。
e0188677_11544918.jpg



蝶の方は、オオモンシロチョウを見かけただけで成果なし。



2日目
この日は神威岬に行ってきた。環境から、ゴマシジミ、カバイロシジミなどを期待したが、観察できたのはキアゲハ、ジャノメチョウ、ツバメシジミという極普通種のみで意気消沈。

しかし、北海道の絶景と海の幸を堪能できた。


神威岬からのぞむ日本海。
e0188677_1155441.jpg



e0188677_11551561.jpg



フウロの仲間。種類までは分からない(笑)
e0188677_11552352.jpg



ウニとイクラの贅沢すぎる一品。東京のとは比べ物にならないほど新鮮かつ濃厚な味だった。
e0188677_11553161.jpg



午後は神仙沼に行った。環境は信州の高原のような感じだった。
e0188677_11554280.jpg



駐車場から20分ほどでたどり着く。
e0188677_11561360.jpg



湿地の周りにはこのトンボが多かった。トンボには詳しくないが、カオジロトンボというらしい。本州にも分布しているらしいが見たことない気がする。今度からは、トンボにも注意してみよう。
e0188677_1156554.jpg




3日目
最終日は洞爺湖にいった。あのサミットが開催されたホテルで昼食を食べた。…食べただけ(笑)


この旅行で唯一の蝶の写真かもしれない(笑)ホテルの壁にいたクロヒカゲ。
e0188677_1157567.jpg



ホテルのテラスからは洞爺湖が一望できた。
e0188677_11571590.jpg



帰りの便まで時間があったので昭和新山を見に行った。未だに噴煙を上げている姿は生々しかった。かといって特に面白いポイントはなかった(笑)
e0188677_11572470.jpg




2泊3日という短い期間だったが、北の大地を堪能できた。願わくば…6月中旬に行ってみたいが(笑)今回は家族旅行ということでよしとしよう。

来年は1人で蝶をメインにして行こうかな。
[PR]
# by crysozeph | 2009-08-12 12:27 | 風景

夏休み

ブログに挑戦。更新など面倒とか言いつつ、やってみたい気持ちが勝りました。


さてさて、試験も終わり一段落し、久しぶりに父親と北アルプスまで遠出をしました。

いつも行く沢より1つ上流の沢まで行ってきました。駐車場から父親と歩き、3時間。それでも9時前にはポイントまで辿り着きました。


北アルプス
e0188677_1525818.jpg
残雪もあり季節はピッタリという感じ。


クモマベニヒカゲ
e0188677_15463831.jpg
早速、クモマベニが飛び出します。マルバダケブキでしょうか。結構長い時間止まっていてくれて助かります。

e0188677_15514897.jpg
周りの風景も入れつつ。


しばらくすると…というよりふと気づいたんですが目の前にいました(笑)


タカネキマダラセセリ
e0188677_1555694.jpg
メスですかね。突っついても飛びません。

しばらくすると花に来ました。角度がいまいちですが証拠写真程度に…。
e0188677_167596.jpg


タカネキマダラはオスもいましたが、近付けず。


だいぶたってから、クモマベニの中にベニヒカゲが混ざってる事に気づく(笑)
クモマベニはオスメスいて最盛期だけど、新鮮なオスばかり。他はコヒオドシが複数頭。


昼近くなると、クモマベニが飛ばなくなり、タカネキマダラも姿が見えなくなったので、下山することに。


かなり標高を下げたところでオオゴマシジミも観察できました。こちらも最盛期で、たくさんいました。広角でチャレンジ。

オオゴマシジミ
e0188677_1628384.jpg




こんな感じで最低でも月に2度は更新していきたいです。
[PR]
# by crysozeph | 2009-08-04 16:36 |